So-net無料ブログ作成
検索選択

やすらぐことなどないじゃないか [映画 ]

えぇ テレ朝の『やすらぎの郷』のことです。
八千草薫さんが 凄いッたらありゃあしない!
浅丘さんも加賀さんも ねぇ~ なのだった。
石坂浩二主演というのは 最高の強味だわ このドラマ
しかも未だ一か月だってのに ドラマが次から次へと
巡る巡る季節の中で の方が主題歌としてよかったかもしれないと
思う事すらある。中島みゆきさんも北海道だけど松山千春さんは
もっと富良野に近いとこの人だし  
ねぇ~。

この企画を蹴ったという噂がある凋落傾向の
お台場のテレビ局さんは もう どうしょうもない。

 テレ朝は『女囚セブン』という深夜ドラマもやっている。
演出は私の嫌いな『SPEC』の監督のエピゴーネンが
やっているから TBSの『小さな巨人』の演出陣よりも
ランクが低い。包みのくだらない異化作用なんざ邪魔だ。
『女囚セブン』は剛力彩愛さんが芸者で
高島政伸演じる悪い代議士の社会的な悪行を暴こうとした
親友の芸妓殺害の濡れ衣で・・・ってその京都の置屋の
女将を演じるのが 女囚さそり で活躍した
梶芽衣子さんなわけで。それが面白い。シナリオ単純。
剛力さんが白塗りで芸妓として和服で踊る姿を観ると
ボタニティーアート(植物や虫を写真のように描くこと)出身なのに
喜多川歌麿は なぜ こんな風に女性を描いたのかしらという疑問が
いきなり溶解するのである。 そうか 江戸時代の美人って
彼女みたいな顔だったのだね。なるへそ。
ところで
歌麿や山東京伝を弾圧した 松平定信って人は
ボタニティアートの絵師を家臣にしていた。
星野文良である。その作品と落款は残っている。
この人が 後に 歌麿になるという小説を
まぁ 読みたい人は そんなにいないかな。
じゃあ 書くの止めよう。ちなみに 写楽は
なんのことはない 山東京伝のことですから。
法政大学の総長 田中優子先生の説、
一発御名答なのですが まぁ長くなるのでやめましょう。

 糸井さんの『ほぼ日』には あの『JIN』や『私を離さないで』の
シナリオを書いた森下佳子さんが ドラマ大好きコンテンツ
掲載してるのであります。 対談で。
私のブログのような否定 腹黒 批判 無し
まるで 淀川長治や山田宏一が映画に対して向けた
絶対的な愛情を 彼ら『ほぼ日』のドラマチェック班は
致すのである。 火10の『カルテット』後のドラマは
原作の漫画家さん自体が 
「登場人物に一切感情移入せずに描いている」
のだそうだ。 森下さんは それを 実験的と評価し
ドラマも それに即してちゃんと創られている・・・のだそうだ。
私なんぞは 頭が固いから 
作者が感情移入しねーんじゃ 
感情教育の役目を果たさないじゃないか!と怒髪天を突く。
ところが そんな 否定を東大で蓮實ゼミを受講していたはずの
森下さんですら 口にされない。 
これは立派な事ですよ。テレビドラマを徹底的に愛すことの方が
表層批評をするよりも『ほぼ日』においては 優先するのです。
といって表層批評を提言された蓮實重彦先生は ヨドチョウさんぐらい
映画を徹底的に愛し 観まくり男くんですから 誤解のないように。

 TBSの『小さな巨人』は オロナミンCの開発秘話ドラマ・・・
ではありませんでした。 
『MOZU』で 異常な芝居をしてみせた
長谷川初巳さんが 岡田将生さんと 口を歪めあって
精神的ホモ刑事世界を 生真面目にドラマにしている。
これは 意外に面白い。日曜劇場は 勧善懲悪に固定した
TBSの勝利ですよ。 筋はどうってことないけど。
キムタク医者ドラマのチームよりこの演出チームの方が
『逃げ恥』『カルテット』チームに近い。
『半沢直樹』で鍛えられたチームらしいが 顔のアップは
あと 15パーセント サイズ引いた方がいいと思う。
半沢より 真正面にしないのは 頭がいい。
真正面ショットなんて ほぼ在り得ない。
NHKの故・バカベンしかやらないの あーゆーことは。
おぉぉ オイラのドラマ評は 悪意に満ちているなぁ
これを読んで気分が悪くなった方は 『ほぼ日』に
飛んで ドラマをヨドチョウさんのように愛してやまない
人々の 好意に満ちた 世界で毒消しなさいませ。

※ でも 観てないのでなんなのだが
  森下佳子さん NHKの大河で
なんで 井伊直虎なんぞ引き受けちゃったかねぇ・・・
あのね 上杉謙信が女だったといのは かなり可能性高い。
そっちを やるべきですよ。井伊直虎が 武田の赤揃えを
別段継いだわけでもない リリーフ的登場で 謙信が
女性だったから まぁ 許された処置だったわけですから。
八千草薫さんの『ねぇ~』で この文章を締めます。
ねぇ~
★ 上記 俳優さんの名前表記に過ちが在ると思いますが
   訂正しておりません。 ごめんねジローです。
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0